公開日

尊敬と親しみをこめて

先日もブログにあげたように、いきてゆくフェスが岡町商店街界隈で無事開催されました!

私もボランティアとして運営から参加し、当日は「おばあBAR」と言ったコンテンツをさせていただきました。(ネーミングに惹かれて参加しました~)

このイベントは豊中市と介護保険事業者連絡会の20年近くになるもので、昨年新たに装いを変え、多世代交流となるようリニューアルした「いきてゆくフェス」のなかで企画されたものです。

豊中で活躍する人生経験豊富な高齢女性をバーのママに見立て、雑談や相談など色んな話から「褒められたい」「𠮟咤激励されたい」などの希望も叶えてくれるトークイベントです。

昨年はコロナ禍でオンライン開催となりましたが今回はリアル開催が叶いました☆

高齢になって保育士になったおばあ。現役ケアマネのおばあ。絵本が大好きで地域の多世代に魅力を伝えるおばあ。介護者のコミュニティーを支えるおばあ。

参加者との絶妙なトークで、皆さまそれぞれ心に残る時間を過ごされたことでしょう。

他にも面白いコンテンツが盛りだくさんでした!

商店街のシャッターアートとしていきいき東豊中の入所者さんも飾っていただきました☆

(企画・運営は学生、デイサービス、地域包括、ケアマネ、医療関係者などスタッフはさまざま)

岡町商店街にある「岡町あーとらんど」の管理者さんには会場や設備でたくさんのご協力をいただき感謝しかないです!ななーるからもプロジェクターをお借りして妖艶な雰囲気づくりが叶いました☆

来年も秋に開催されると思うのでぜひご注目くださいね。

豊中市役所の関係者をはじめとした実行委員会の皆さまお疲れさまでした☆

色んな方とつながり、楽しい思い出も出来ました♪

 

 

 


地域連携 つながりブログ一覧に戻る