リラックス昭和カフェ

先日、千里文化センター「コラボ」にてイベントを開催しました。

その名も「リラックス昭和カフェ」

豊中市の公民連携事業として企画応募し、内容に関心を持ってもらえ実現しました。

中央入口から入って左手側「多目的スペース」をお借りしました。(40畳ぐらいある広いスペースです☆)

当日は昭和の小物を飾り付け、カフェのような演出でお迎えしました。

昭和の戦後あたりから平成までの写真スライドを昭和の歌謡曲とともに流し、その後はグループにわかれて思い出語り。(テネシーワルツ、愛燦燦が心に響く…)

子ども時代のやんちゃ話、田舎暮らしの苦労話など懐かしみの中に何か誇らしげに語る様子はとてもいきいきしているように見えました。

このイベントの趣旨「回想することで自身を癒し、明日の活力に…」

が、伝わったと思います(^_-)-☆

コロナ禍でも開催に協力してくださった千里文化センターのご担当者様にも感謝です!

10月22日も同場所にて回想イベントがあります。

今度は「昭和自慢横丁」

昔のお仕事自慢、面白い失敗談など、写真や思い出の品とともに披露していただきます。

参加する(聞く方の)私たちスタッフも楽しみにしています♪