図書館からの

朝から庄内図書館へ行ってきました☆

年に一度、高齢者施設などへ不要になった図書を譲っていただける機会があるとのこと。

シラジュは「いきいき東豊中」の中に図書館のような空間を作りたいと考えていて、今回はピッタリの案件でした!

初めての経験のため、どんな図書があるのか知らなかった私たち。たくさんのジャンルの本に目が輝きました!感染症対策で一時間以内に少人数でということでしたが、あっという間に時間が過ぎ80冊ほどのいただきました(もっともらっておけばよかった >_< )

帰りの車では二人とも吟味し過ぎた事での後悔と反省会…

お昼からの「シラジュの広場」では、いただいた本を利用者さんへお見せし、楽しんでいただきました(^_-)-☆

小説が好き、料理が好き、山が好き、英語が読める、ゴルフが好き…

そう。私たちは利用者さんの顔が浮かんでいたからこそ、それに合うものを探していました。

関心をもって手に取ってもらえた瞬間、じっくり選んだことの後悔がスッと消えた気がしました。

でも実は、私が何気なく選んだ「なぞなぞ」の本が一番ヒットだったのかもしれません。

しかもシラジュが一番ツボっていて、食い入るように見ては私たちに問題を出します。

答えを聞いて納得の笑い声や、こじつけのような答えに「そりゃないわ~」など、いろんなリアクションがありとっても楽しい時間を過ごしました。(1500問あるのでまだまだ楽しめそうですね笑)

なぞなぞのような言葉遊びは海外ではあまり無いようで、今回はシラジュに教えてあげる時間となりました。

日本文化をもっと知りたいシラジュ。

そんな彼とは毎週水曜日13:30~いきいき東豊中にて交流できます。

テーマはその日のお楽しみ☆

お気軽にご参加ください♪