信頼して任せていただけるように・・・

みんな試行錯誤の毎日

_DSF4674ななーる訪問看護ステーションは、OPENから4か月目を迎えています。
正直なところ、予想よりも利用者さんの人数が増えなくて少々焦り気味・・・。名前を覚えてもらうこと、そして信用して任せていただくことの難しさを実感しています。
そんなこんなで余裕があるということもあり、スタッフたちは利用者さんへの看護について常に語り合い、本当に一生懸命「この人にとって何が一番大切か?」を考え、試行錯誤しています。そしてスタッフたちは利用者さんからたくさんのことを学ばせていただき、日々、ななーるの看護が前進しているのを感じます。そんな姿を見ると、もっと利用者さんを増やして、いっぱい看護ができる環境を整えなきゃ~と思い、私は私で試行錯誤の毎日です。

少しずつ地域に溶け込んでいます

先日、ステーションに、老人会で顔見知りになった近所のお年寄りが訪ねてくれました。何かな?と思うと「ななーるさんのチラシちょうだい!みんなに配ってくるわ」と、満面の笑み!。「こんなに配れる?」と思うほど、たくさんのチラシを持って帰ってくれました。とってもとっても嬉しかったです!
また、老人会の役員さんからは「こないだ、ななーるさんを探しに行ったけどわからんかった。看板大きくせな、みんなわからへんで」と声をかけていただきました。「ななーるさん(笑)」が、少しずつ地域に溶け込んでいるようで光栄です!

勉強できる勤務環境を整えたい

nana-ns7月からスタッフが1人増えました。病院の外来でパートをしていたけれど、もっと勉強したいと思って転職を考えたようです。以前から訪問看護に興味はあったけれど、自信がなかったようですが、今回、勇気をもって当ステーションに問いあわせてくれました。子育て中で時間の制限はありますが、しっかり勉強できる勤務環境を整えていこうと思っています。
今、当ステーションでは看護師を募集中!勤務は短時間でも構いません。箕面市・池田市・豊中市・吹田市あたりにお住まいで「ゆったりと1対1の看護がしたい」「やりがいある看護を通して成長したい」という気持ちを持つ看護師さんは、ぜひお越しください。

まずはお気軽に、見学にお越しくださいね!!
(見学の申し込み info@nana-r.jp