大阪大学とのジョイント抄読会

ななーる訪問看護ステーションでは、大阪大学とのジョイント抄読会を毎月開催しています。

看護師が日々悩んでいる事例について、実践者だけで経験的に解決を目ざすのではなく、先行研究から知見を得、その上で生じた疑問を研究に載せてもらうことができるのは、ケアの質向上につながる貴重な取り組みだと実感しています。

※現在は新型コロナ感染予防のためにオンラインで開催しています