看護師の声 #4

 

お久しぶりです☆

紅葉の季節になってきましたね(*^_^*)

秋って空気も綺麗で気持ちいい季節ですね♪

 

さて、VOICE第4弾!!!

 

コーヒー片手に読んで下さい♪

 

 

Q.  訪問看護ステーションで働こうと思ったキッカケは?

 

学生の頃の在宅看護実習で、患者さんの病院では見せない顔があることに気づきました。

病院では医者や看護師に気を使い、自分の気持ちを言えない患者さんもいらっしゃるので、そんな患者さんにも自宅というリラックスできる環境で、わがままを言って欲しいと思いました。

 

 

Q.  目指している看護は?

 

私は看護師経験が浅いので、知識・技術不足が不安でした。

しかし分からないことはいつでも快く教えてくださる看護師さんばかりです。

それは、ななーるには利用者さんのために出来ることをしっかり考えている看護師が集まっているからだと思います。目指したい先輩ばかりです。

 

また、利用者さんからの「あなたが来てくれたから元気出たよ、来週も楽しみにしているね」というお言葉や、家族さんからの「入院してた時と表情が全然違う!!」というお言葉がすごく嬉しいです。

 

もちろん利用者さんは1人1人環境や性格が異なるので、ケアにしても試行錯誤して行っています。

ベストな関わりを模索しチームで作り上げていき、在宅を選んでよかったと思ってもらえるような看護を目指したいです!

 

 

 

Q.  最後に一言お願いします♪

 

私も最初は不安でしたが、経験がないからこそ気づけることもあると思っています!皆さん一緒に頑張りましょう☆

 

 

 

第4弾のVOICEでした♪

ななーるの魅力を感じて頂けたら嬉しいです(^^

 

それではまた次回お会いしましょう!

皆様風邪にはお気を付け下さいね♪