ネーミングセンス

今日は、なんでLABOに学生さんボランティアが参加されました(^^♪

まずは「なんじゃもんじゃカード」で距離を縮めます。

カードのキャラクターに名前をつけ、同じカードが出たら名前を叫び、カードをゲット!

長くておかしな名前、見た目の特徴など子供たちは大はしゃぎ☆

意外にも付き添いのおばあちゃまが高得点でした。

その後の自己紹介で危うくおかしなネーミングをつけられそうになったお兄さんは数学やプログラミングが得意だそうで、フリールームのPCの調子も見てもらいました(ありがとー!)

そしてメインのビー玉迷路。

メンバーで一番年上の彼。立体的な仕掛けや面白いキャラクターの作品が出来そうです☆

今週末に仕上げ、土曜日には発表。

発表にはオンラインや録画でご両親や関係者に成果をみていただく予定です。

学校の宿題とラボの工作。

みんながんばろー♪