投稿者「スタッフ」のアーカイブ

秋のはじまり

本日のシラジュの広場はお外で(^^♪

夏野菜を植えていた花壇を今度はどのようにしようかと話し合いました。

お花は他の場所でも育てているので、食べれる何かにしようと言う意見を採用し、どんな野菜がいいか決めました。

「大根は土を深く掘らないとダメだよ」「人参も時間がかかるよ」など、昔の経験を思い出されたようで参考になりました。

みんなの意見をまとめ、シラジュがどのように庭づくりをすすめていくか楽しみです☆(採れた野菜は、もっぱら味噌汁の具になるそうです^^)

そして、風が心地良いのでお散歩もしました(*’▽’)

9月の公園は蚊が凄い!一瞬にして右腕だけ6か所も刺されていました!(何で右腕だけ?)

お孫さんが遊びに来て楽しそうなところへ「わたしも混ぜてもらお」のワンシーン笑

仲良く穏やかな時間が流れていました(*’▽’)

シラジュの広場は毎週水曜日13:30より「いきいき東豊中」にて開催中です☆

次回はお庭がすすんでいるか?

ぜひ、のぞきに来てみてくださいね♪

 

おでかけ

緊急事態宣言が延長になりましたね(>_<)

今回のシラジュの広場は出張型にて、豊中新千里南町にある「クリちゃん家」へグループホームの入居者さんとお邪魔してきました☆

当初デイサービス「ビージーみなみ」さんへ訪問する予定が、緊急事態宣言のため中止となり、ビージーみなみ前オーナーのクリちゃんこと栗田文代さんのご自宅で開催の落語イベントにお誘いいただき参加させてもらいました。

ワクチン二回接種が条件で、換気の窓もたくさんあり、参加者同士距離を保ちつつの開催でした。

落語の演目は秋らしく「目黒のさんま」

お笑い福祉士として活躍されている「笑っ亭 笑昌」さんの巧みな話術で会場がとっても明るい雰囲気になりました(*’▽’)

入居者さんも大満足でした☆

ビージーみなみの瀧澤さんとは高齢者ケア勉強会(ZOOM)でもつながっていて今回はじめてお顔合わせしました。気さくな方で画面越しではできないちょっとした会話でさらにお近づきになれた気がしました。(勝手に^^;)

コロナ禍が長引くなか、「対面でお話すること」「たまには外出すること」の大切さを実感しました。

シラジュの広場は毎週水曜日13:30~いきいき東豊中にて開催中です!

今回のように出張型になることもありますのでご興味のある方は事前にお問い合わせください♪

図書館からの

朝から庄内図書館へ行ってきました☆

年に一度、高齢者施設などへ不要になった図書を譲っていただける機会があるとのこと。

シラジュは「いきいき東豊中」の中に図書館のような空間を作りたいと考えていて、今回はピッタリの案件でした!

初めての経験のため、どんな図書があるのか知らなかった私たち。たくさんのジャンルの本に目が輝きました!感染症対策で一時間以内に少人数でということでしたが、あっという間に時間が過ぎ80冊ほどのいただきました(もっともらっておけばよかった >_< )

帰りの車では二人とも吟味し過ぎた事での後悔と反省会…

お昼からの「シラジュの広場」では、いただいた本を利用者さんへお見せし、楽しんでいただきました(^_-)-☆

小説が好き、料理が好き、山が好き、英語が読める、ゴルフが好き…

そう。私たちは利用者さんの顔が浮かんでいたからこそ、それに合うものを探していました。

関心をもって手に取ってもらえた瞬間、じっくり選んだことの後悔がスッと消えた気がしました。

でも実は、私が何気なく選んだ「なぞなぞ」の本が一番ヒットだったのかもしれません。

しかもシラジュが一番ツボっていて、食い入るように見ては私たちに問題を出します。

答えを聞いて納得の笑い声や、こじつけのような答えに「そりゃないわ~」など、いろんなリアクションがありとっても楽しい時間を過ごしました。(1500問あるのでまだまだ楽しめそうですね笑)

なぞなぞのような言葉遊びは海外ではあまり無いようで、今回はシラジュに教えてあげる時間となりました。

日本文化をもっと知りたいシラジュ。

そんな彼とは毎週水曜日13:30~いきいき東豊中にて交流できます。

テーマはその日のお楽しみ☆

お気軽にご参加ください♪

保健室

本日は蒸し暑いですね。

街の保健室には1犬のお客様です。

はい。いきいき東豊中のセラピードッグ「フェルナンデス」です。

ちょっと爪がのびていて気になったので切ってあげました☆

人間の爪切りは医療行為ですが、ワンコということで私がさせていただきました。(念のため所長の許可をとりました!)

犬の爪には血管がかよっていて、切りすぎると血が出ます。(人間よりある意味複雑?)

なのでちょっとずつ切りました(^_-)-☆

街の保健室は毎週木曜13:30~15:00(祝日除く)いきいき東豊中にて開催です。

お気軽にお越しください♪

日本の良さを

本日も二階にてシラジュの広場を開催しました。

以前「ザクロ」の話が出た際はみんな口にしたことが無いとの意見が多かったのですが、山好きの利用者さんのご実家にザクロの木があったようで昔を思い出す場面がありました。(お父様が植木関係の仕事で珍しいザクロの木を植えたそうです)

その他にはシラジュが浴衣の着付けや茶道の体験をして来た話、京都の舞妓さんのお化粧についてなど、日本のお話がたくさん出ました^^

「なんで茶器をまわすの?」や、「舞妓さんは首までなんで白くするの?後ろの塗り方が気になる」など日本人でもお答え難い質問に私も思わずググってしまいました^^;(みなさんはおわかりですか?)

以前、年末にシラジュが帰国した際は子どもたちに童謡「お正月」を教えてあげたそうで、その動画を見せてくれました。(みんなかわいいです♪そして発音バッチリ!)

扇子を持って日本舞踊をしていますね☆

アゼルバイジャンで日本文化を学ぶ機会がある幼稚園?もあるそうです。

日本人より日本文化を愛するシラジュ。

毎週水曜日13:30より いきいき東豊中にてお待ちしております♪

成果発表会

小雨の中、夏休みの自由研究「なんでなんでLABO」の成果発表会がありました。

ご両親や小さな兄弟へ自分たちの作った「ビー玉めいろ」について紹介。

工夫したところ、難しかったところ、ご両親からの感想などのスピーチをし、実際に体験会、最後には表彰式も行われました☆

全7回の企画でしたが、振り返るとたくさんの思い出や子どもたちの成長があり、短期間ですが充実した時間でした。(それぞれの個性がわかるぐらい関わらせていただきました^^)

このご時世、出来ないことばかりで「やりたい」「やってみたい」を諦めてしまいがちですが、フリースペースを通じてその気持ちをサポートできたことが私たちにとっての成果でありました。

今後もまた新たな研究課題の教室も考えていくそうで、まだまだつながりは続きます(^^)

企画ものでなくても地域の居場所として提供させていただいております。

子どもの居場所づくりポータルサイト「いこっと」にも登録しています♪

 

 

元気ハツラツ

本日のシラジュの広場も二階広場で開催。

朝から大雨警報が出ていたとは思えないくらい、いいお天気になりました。(二階は日の光がよく入ります^^)

今日もアゼルバイジャンのお料理のお話。特にスイカはとってもたくさんとれるようで、駄菓子価格で購入できるそう(20円とか)

「スイカ泥棒しても許してくれるね~」なんてお話しながら、日本との違いを感じました。

他にもグミの実?のジュースなど日本では見かけないものばかり。

近々、お里からお友達が来るそうで、アゼルバイジャンの紅茶やジャムなどを持ってきてくれるそうです。(おぉ!楽しみ!)

そして、シラジュの広場の後はおやつタイム☆

その後は私とちょっと体操したり。

雨もあがり気候もよかったのでお外でお茶タイムも♪

自家製梅ジュースの後に、お隣さんから「オロナミンC」の差し入れ☆(おなかタプタプですね^^;)

お外で飲むと美味しいからか、すぐ飲み終わられてました。

気候がよくなるとお外でシラジュの広場もいいですね!

ご近所さんにもぜひご参加いただきたいです♪

 

 

ネーミングセンス

今日は、なんでLABOに学生さんボランティアが参加されました(^^♪

まずは「なんじゃもんじゃカード」で距離を縮めます。

カードのキャラクターに名前をつけ、同じカードが出たら名前を叫び、カードをゲット!

長くておかしな名前、見た目の特徴など子供たちは大はしゃぎ☆

意外にも付き添いのおばあちゃまが高得点でした。

その後の自己紹介で危うくおかしなネーミングをつけられそうになったお兄さんは数学やプログラミングが得意だそうで、フリールームのPCの調子も見てもらいました(ありがとー!)

そしてメインのビー玉迷路。

メンバーで一番年上の彼。立体的な仕掛けや面白いキャラクターの作品が出来そうです☆

今週末に仕上げ、土曜日には発表。

発表にはオンラインや録画でご両親や関係者に成果をみていただく予定です。

学校の宿題とラボの工作。

みんながんばろー♪

 

つながりはいつまでも

ななーるの看護師が引っ越しにより退職することになりました。

みんなからのお花と出勤メンバーでの記念撮影(本当はみんなで撮りたかったなぁ)

彼女は心のケアが得意分野でした。(プライベートは天然で、楽しい話題がつきませんでした笑)

今後も彼女のように寄り添った「心のケア」を大切に、チームで利用者さんを支えていきます!

訪問看護のお仕事は今後も続けていくそうです。

どこかでまたつながることを期待して☆

 

ななーる街の保健室も毎週木曜開催しています。

地域とつながり、地域とともに。

犬のフェルナンデスもつながりからホームの一員になりました。

のんびりお話するだけでもいいので、お気軽にお立ち寄りください♪

 

 

華やかに

毎週水曜のシラジュの広場。

今週は新しい利用者さんの入居祝いのなごりから「レイ」をつけてのご参加(*’▽’)

いつもはフリースペースですがこの日は二階の広場で開催。

写真はアゼルバイジャンの熱気球イベント。とっても華やか☆

はじめは「こんなん怖くて乗れないよね」と話してた利用者さんも最後には

「一回乗ってみたいわ。日本じゃ難しいかしらね~」など、興味を持たれていました。

その他「ケバブ」の紹介。

お肉のかたまりを削るタイプではなく、ハンバーグのような肉ダネの長いものを焼いてパンにはさむそうです。

いつも料理の話をする時のシラジュの口ぐせは

「これめっちゃ美味しいよ、みんなに食べてもらいたいね」です。(関西に染まってますね笑!)

異国の文化を知る事は心を豊かにしてくれます。

毎週水曜13:30~

いきいき東豊中にてお待ちしております♪