ななーるのメンバー京都

京都のメンバーでワクワクする看護を追求します!

京都エリア マネージャー
管理者 坂井智仁(看護師)

数々の病院、診療科で日々患者さまと向きあっている中、病院内での窮屈な環境に疑問や苦痛を感じるようになりました。私は、看護師は、看護師としての楽しさ、やりがい、ワクワク感を幅広く感じることが出来る、可能性ある職種だと思います。そして、それは誰もが得られるものだと考えています。そのような要望をかなえる事ができるのは訪問看護です。
いつも明るく、楽しく、元気よく!!
京都のななーる訪問看護ステーションでは、日々ワクワクした看護を追求していこうと思っています。

スタッフと共に看護の質の向上や在宅医療の充実化を目指します。

教育担当者 清水知子(看護師 保健師)

私はこれまで、遺伝性の循環器疾患(マルファン症候群などの結合組織疾患)をもつ方の看護支援に関する研究に取り組み、「病気だけでなく、複雑な心理社会的背景をもちながらもその人らしくイキイキと生きるために、どんな看護や医療システムが必要か?」ということを研究者として考えてきました。これまで培った研究者としての探求心や思考といった自分の強みを発揮しつつ、「利用者さんやご家族がイキイキと日々の生活が送れる」という視点に徹底的にこだわり看護を提供していきます。

社会的ニーズが急速に高まっている在宅医療ですが、在宅医療の量・質ともに充足しているとは言えない現状があります。実践と研究を積み重ねながら、スタッフとともに現場の看護の質の向上や在宅医療の充実化を目指したいと考えています。

平成12年 京都府立医科大学医療技術短期大学部看護学科 卒業
平成19年 大阪大学医学部保健学科 卒業(3年次編入)
令和4年 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 博士後期課程修了(看護学博士)
国立循環器病センター(現・国立循環器病研究センター)、看護系大学(教員)他での勤務を経て入職

 

電話:075-707-1505 FAX:075-707-1506

京都オフィス 京都市左京区上高野鷺町12‐2B
ステーション本部 京都市左京区岡崎天王町47‐101